現代版ウィザードリィ!?ややホラーよりな3DダンジョンRPG!

GENERATION XTHなるゲームを見つけました!(以下G-XTH)
ちょいとググってみると、現代が世界観のウィザードリィだと言うので
エルミナージュ3をクリアした私としては気になったので
体験版をDLしてプレイしてみました。
THX体験00
勿論立ち絵をカスタマイズもできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
まずはプレイヤーの分身となるキャラ立ち絵作りです。
パーツの中になんと狼の頭部パーツが!
どう見てもマスクだけど。
THX体験0
もう一つ黒いバージョンもあります。
残念なことに頭部以外は獣人っぽくなるパーツがないです。
THX体験1
そして胴体の部分ですが・・
THX体験2
細い!!主人公達は高校生なのでそんなに体格よくないとはいえ
戦いに身を投じる身にこれは細すぎじゃないでしょうか?

もう一つ体格ありますが、
THX体験3
あまり変わらないですね。
というのもこのゲームは装備品がこんなふうに↓立ち絵にも反映されるので
THX体験8
体格とポーズが一緒にならざるを得ないです。
服を着ればそんなに気にならないですが
やっぱりもうちょっと大柄なのが欲しいです。

舞台は現代とあって地名がモロに日本です。
一見ダンジョンなんてなさそうな街中ですが、
ビルの中などがアビス化されていて異形の怪物が跋扈しています。
THX体験4
ダンジョンもこのとおり。暗いです。
他の仲間は最初から用意されていた人を入れました。
THX体験7

出てくるモンスターも見ての通り、ボコボコと歪な姿をしています。
それにただのヤラレ役ではなく「シネ、イケメン」なんて喋ります。
しゃべるのはちょこっとですが吹き出しが出て喋る敵なんてそうそうないと思います。
THX体験9

ちょいと手間をかければ自分で描いた絵や好きなキャラクターで
夢のパーティを組めますが、このゲームは全体的に暗くてホラーです。
いきなり陰惨な画像や血涙流す幽霊が出てきたりします。

グロ注意
THX体験10
この画像が苦手な方はお薦めできないです。
私はこれくらいならまだ大丈夫です。

ウィザードリィに似ているゲームですが、現代なので
用語がかなり独特です。
装備品がデータコードだったり、お金が功績だったり
職業がブラッドコードだったりと
慣れるのに時間がかかりそうです。
ただ面白そうなので購入を考えてみたいと思います。

公式サイトはこちら(※音楽有り)

GENERATION XTH -CODE HAZARD-

クリックしていただける励みになります↓




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
検索フォーム
今までの閲覧者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
ツイッター
最新記事
適当なアンケート
Game Feat
忍者Admax
忍者AdMax
人気ブログランキング
ブログランキング ドット ネット
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
アクセスランキング
amazon
Net office Nakai
Net Office Nakai

キーワードが複数の場合は
半角スペース で区切ってください
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
アクセスランキング RSSリーダーで購読する