「愛されたい!」と思ったときに試してみたい3つの魔導物語

魔導物語 (1)
大人気の「ぷよぷよ」シリーズのキャラたちが出てくるRPG
魔導物語が移植されました!(正確には魔導物語が先ですが
ずっと前から気になっていましたが、機種の関係で諦めていたので
この移植はすごく嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
魔導物語はメガドライブ版とSFC版をプレイしたことあります。
メガドライブ版は3Dダンジョンでずっと塔の中で閉塞感が凄いですが、
可愛らしいキャラクター達で閉塞感もすぐに慣れてしまいました。
戦闘も魔法がコマンド入力、敵もこっちも動いているアクティブな方式なので
行動しだいで低レベルでも強敵が倒せる要素があってとても面白かったです。

SFC版は見下ろし型のよくあるタイプですが、敵も味方もよく動いて
体力&魔力が数字ではなく曖昧な文章なのも斬新でした。

セガサターン版も何周かクリアした記憶があります。
今思うと2Dで敵も味方もアニメして凄かったですね。

魔導物語 (2)
それぞれの説明書も再現されています。
私からしたら、高等身でシリアスなイラストは新鮮です。

魔導物語 (3)
付属していたカードゲームも再現されています!
MSX2版はデフォルメされていて可愛らしいですが、
PC-9801版は高等身でシリアスタッチで同じシリーズとは思えないですね。
ミノタウロスはほとんど変わっていないです。
上のウェアウルフらしきキャラはどんな姿でしょうか?
小さいのでよく見えないのが残念です。

公式サイト



クリックしていただける励みになります↓




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
検索フォーム
今までの閲覧者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
ツイッター
最新記事
適当なアンケート
Game Feat
忍者Admax
忍者AdMax
人気ブログランキング
ブログランキング ドット ネット
にほんブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
アクセスランキング
amazon
Net office Nakai
Net Office Nakai

キーワードが複数の場合は
半角スペース で区切ってください
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。
アクセスランキング RSSリーダーで購読する